サイトロゴ

レコールドフランセ フランス語学校 へようこそ!

03-3363-6603

blog

モン・サン・ミシェル(Le Mont-Saint-Michel)

投稿日:

こんにちは。バゲットです。

フランスの観光スポットの中でも最も有名なものの一つ、モン・サン・ミシェル。私も15年以上前に訪れたことがあります。
フランス人の若い女性のガイドさんについて修道院を回った(無料だったような気がします)のですが、覚えていることといえば、何もない薄暗い廊下と部屋をいくつも通ったこと、中庭のようなところに花が咲いていたこと、ガイドさんが「プロフィテ・ザン(Profitez-en)!」(註)と繰り返し叫んでいたこと、大広間のようなところでツアーが終わったこと・・・ぐらいです。
モン・サン・ミシェル
さて、そのモン・サン・ミシェル。もともとは海岸から1キロほど離れた小島で、潮が引いたときだけ歩いて渡れたのですが、19世紀後半に海岸と島をつなぐ堤防=道路が作られたことで潮の流れが変わり、周囲が砂で埋まってしまいそうな状態でした。そのため10年ほど前から、堤防を壊し、砂を取り除いたり、橋を作ったりして、景観修復工事をして、完了したのが2014年。現在では駐車場は対岸にあって、シャトルバス(+馬車!)または徒歩で橋を渡ることになっています。
モン・サン・ミシェル
数年前、フランスのテレビのルポルタージュで見て、ちょっと驚きました。このモン・サン・ミシェルには観光客立ち入り禁止の区画があって、そこでは現在でも修道僧たちが、朝早く起きて質素な食事を作ったり、聖書を読んだり、瞑想したりと、修道院としての活動を行っているそうです。
モン・サン・ミシェルのチャペル
考えてみればモン・サン・ミシェルは、もともとはカトリックの有名な「巡礼地」です。日本人でもカトリック信者の方なら、しかるべき筋から「紹介状」をもらって、しばらく滞在することができるのかもしれません。心当たりのある方は、試してみたらいかがでしょう。

(註)英語に直訳すれば、Enjoy this ! 日本語で言えば「ご覧下さい!」でしょうか。

-blog

執筆者:

関連記事

カトリーヌ・アルレー わらの女

わらの女(La femme de paille)

こんにちは。バゲットです。 皆さま、『わらの女(La femme de paille)』というミステリー小説をご存知ですか。 フランスの女性作家カトリーヌ・アルレーの作品で、週刊文春の『東西ミステリー …

エミール・ゾラ

バカロレアに落ちちゃった?(Si je rate mon bac ?)

こんにちは。バゲットです。 フランスでは今年も7月6日、バカロレア(baccalauréat)=「大学入学資格試験」の合格発表がありました。 今年の受験者は753,000人超で、合格率は78.8%。僅 …

スタンダールの赤と黒

スタンダール流女の子の口説き方(la manière stendhalienne de séduire une fille)(1)

こんにちは。バゲットです。 スタンダール(Stendhal)の『赤と黒(Le rouge et le noir)』と言えば、フランス文学の名作中の名作。サマーセット・モームはこの作品を「世界の十大小説 …

マダム・コンとムッシュー・コン

マダム・コンとムッシュー・コン (ユーモア)

こんにちは。バゲットです。 皆さま、下の写真、緑のトランクスの選手をご存知ですか。 写真ではボディをまともに殴られていますがw、(元)世界ウエルター級チャンピオン、ホルヘ・バカ(Jorge Vaca) …

キャベツ

キャベツを植えに行く(aller planter ses choux)

こんにちは。バゲットです。 若い方は聞いたことがないかもしれませんが、私が子供の頃(1960~70年代)、漫画やテレビドラマで、「ニワトリでも飼って余生を過ごせ」というセリフをよく目/耳にしました。 …

あなたのお住まい、お仕事は東京でしょうか?フランス語や文化に興味がございますか? くつろげて、自分に合うフランス語学校をお探しでしょうか?

東京でフランス語を学ぶのでしたら、新宿、池袋から数分の私たちの学校のサービスをご提案します。

初心者、初級対象者のすべての方には他校にはないプライベートレッスンをご提供します。初心者の方にはマンツーマンでそれぞれの題材の最後までご指導します。

その他のレベルではスタンダードコースとして(中級、上級)クラス内での広がりを作る為に1クラス3人まで のセミプライベートレッスンとプライベートレッスンがございます。

個人レッスンでは各ご要望のコースで対応します(文法、語彙、口語表現、試験準備、テレビニュース他…)。 フランス語会話サロンでは文化や社会に関する様々な題材で意見を交わし、東京からフランスまでを旅し、横断する事が出来ます。又、幼稚園生から大学生まで、セミプライベートレッスン、個人レッスンもご提案させていただきます。

私達の学校は会話を基本とする方法で、フランス語圏出身の講師による生きた会話レッスンを行っています。そういうわけで、私達は本校のことを、会話学校又は自由会話サロンと呼んでいます。