JR山手線 高田馬場駅すぐ、ネイティヴの先生が教えるフランス語教室

tel:03-3363-6603

「新着情報/ブログ」一覧

JOYEUX NOËL À TOUS!!!

2019/12/23  -お知らせ

Toute l’équipe des professeurs vous souhaite un très joyeux Noël!!! La Bûche de cette année, de “Le Notre”…! L […]

漆黒をすり潰す男(un homme qui broie du noir)

2019/12/12  -ブログ

こんにちは。バゲットです。 前回は気力が靴下レベルまで低下する話(=avoir le moral dans les chaussettes)をしましたが、考えてみれば、私の若いころの友人には性格の暗い人が多かったように思 […]

2020の予約システムアップデート(生徒さんへ)

2019/12/09  -お知らせ

   

靴下の中のモラル(la morale/le moral dans les chaussettes)

2019/11/25  -ブログ

こんにちは。謎のキャラクター、バゲットです。 いきなり高度にプライベートな話で申し訳ありませんが、私の生涯で今年の夏ほど、自分の足の臭さ(!)を強烈に感じたことはありませんでした。 私は今年の夏休み、ほとんど家にこもって […]

半分の過去(l’imparfait)?

2019/11/09  -grammaire, ブログ

こんにちは。バゲットです。 久しぶりにフランス語の文法について書きましょう。今回は「半過去(l’imparfait)」です。 フランス語の初心者のみならず、中級者やときには上級者でも、半過去には苦労されている方が多いと思 […]

トマトのように赤い(rouge comme une tomate)

2019/10/29  -ブログ

こんにちは。バゲットです。 私が子供のころ、千葉の農村地帯では三世代、四世代が同居するのが当然で、私も幼年時代は曾祖母・曾祖父に子守をされて育ちました。保育園に通うようになったのは、5歳の四月。小学校に入学する一年前です […]

ジル・ド・レ、あるいは青い髯(Gilles de Rais ou la Barbe bleue)

2019/10/11  -ブログ

こんにちは。バゲットです。 前々回はジャンヌ・ダルク(Jeanne d’Arc)について書きましたが、彼女の周辺、と言うか当時の宮廷では、相当にクセのある人物たちが暗躍していたようです。まず国王シャルル7世のお后の母で、 […]

フランス文学史上二番目のブオトコ(Le deuxième homme le plus laid de l’histoire de la littérature française)

2019/10/07  -ブログ

こんにちは。バゲットです。 私が学部の学生だったとき、19世紀前半のフランス文学史の授業を担当したのは、スタンダール(Stendhal)が専門で「美男子」の誉れ高い(?)先生でした。ジュリアン・ソレル(『赤と黒』)やファ […]

ジャンヌ・ダルク、あるいは美少女戦士(Jeanne d’Arc ou une jolie guerrière)

2019/09/21  -ブログ

こんにちは。バゲットです。 「リボンの騎士」、「風の谷のナウシカ」、「セーラー・ムーン」、「綾波レイ/惣流・アスカ・ラングレー(←新世紀エヴァンゲリオン)」「あずみ」・・・。最近のものは知らないのですが、日本の大衆文化の […]

幽霊は怖い?(Tu as peur des fantômes ?)

2019/09/17  -ブログ

こんにちは。バゲットです。 何度か書いたように、私の実家は集落から少し離れた奥まったところにあって、隣の家まで100メートル、その隣の家まではさらに100メートルほど離れています。家の正面は庭と農道を隔てて柿と栗の畑で、 […]

ページトップに戻る

お気軽にお問い合わせください

レコール・ド・フランセ

電話:03-3363-6603
住所:東京都新宿区高田馬場 4-2-29 ヴィラデステ102
URL:https://lecoledefrancais.net/