サイトロゴ

レコールドフランセ フランス語学校 へようこそ!

03-3363-6603

blog 未分類

新年明けましておめでとうございます!

投稿日:

親愛なる生徒の皆様へ

 

 

 

Chers étudiants, chères étudiantes,

Bonne année à tous !

Il y a 10 ans, en janvier 2008, naissait l’école de français !

10 ans plus tard, vous êtes toujours encore plus nombreux à nous faire confiance et nous vous en sommes très reconnaissants !

Merci pour votre soutien constant et votre fidélité qui nous permettent de continuer à voir l’avenir de l’école avec optimisme.

Cette année, nous avons accueilli dans notre équipe Sophie, qui vient de Chamonix.

En 2017 nous avons également refait entièrement le site Internet et y avons ajouté un blog dont les articles vous sont destinés.

Enfin, comme pour fêter ce dixième anniversaire, nous avons le plaisir et la joie de féliciter Saki et Takuma, deux étudiants qui se sont rencontrés à l’école et qui se sont mariés cette année avant de partir vivre une expérience en France.

Nous vous attendons tous à l’école à partir du 5 janvier prochain et vous souhaitons encore une excellente année 2018 !

Pascal, Franck, Jean-Luc et Sophie

 

親愛なる生徒の皆様へ

新年明けましておめでとうございます。
2008年1月にレコールド フランセが誕生して10年が経ちました。
10年経っても皆様の多くの信頼に、私達は非常に感謝しています。
いつもご支援いただき、そして皆様の前向きな気持ちによって、学校の明るい未来を見ていくことができることにお礼申し上げます。

今年、私達はシャモニーから来たソフィー先生を新たなチームの一員として迎えました。

またウェブサイトを完全に見直し、新たにブログも加えました。

最後に、10年目の記念として、サキとタクマのおめでたいお知らせがあります。
二人の生徒は、この学校で出会って結婚し、今年からフランスでの生活を始められました。

来年は1月5日より、学校で皆様をお待ちしています。
2018年も皆様にとって、素敵な年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

パスカル、フランク、ジャン・ルック、ソフィー

-blog, 未分類

執筆者:

関連記事

マルグリット・ド・ナヴァール

スタンダール流女の子の口説き方(la manière stendhalienne de séduire une fille)(3)

こんにちは。バゲットです。 スタンダール(Stendhal)の『赤と黒(Le rouge et le noir)』で、美しく高慢な侯爵令嬢マチルド(Mathilde de La Mole)は、16世紀 …

せいしょくさい

ヴァチカンの長女と聖燭祭(La fille aînée de l’Église et la Chandeleur)

こんにちは。バゲットです。 私が高校生のとき、親しかったクラスメートが突然クリスチャンになりました。その経緯等については、全く興味がなかったので話したことはありません。ただ、私が冗談半分で、「お前、本 …

彼女は“casquette”をかぶってる

彼女は「帽子」をかぶってる(Elle porte un chapeau/une casquette)

こんにちは。バゲットです。 すごく幼いころ、まだ保育園にも通っていない4歳か5歳のときでしたが、些細でありながら、今でも鮮明に覚えている、ある経験をしました。 曇った日の午後、私は一人で家にいました。 …

トリュフ

トリュフを食べたことはありますか?(Vous avez mangé de la truffe ?)

こんにちは。バゲットです。 「恵まれない階層(classe défavorisée)」に属する(?)多くの男性がそうであるように、私は料理のことはほとんど何も知りません。 ところがこのことには意外なメ …

プワソン・ダヴリル=四月の魚

エイプリルフールと四月の魚(le poisson d’avril)

こんにちは。バゲットです。 私は、自己意識のレベルではとても正直で誠実でウソなんかめったに言わない人間なのですが、反面、サーヴィス精神が旺盛なので、目の前にいる人を喜ばせようと、いつの間にか話が事実か …

あなたのお住まい、お仕事は東京でしょうか?フランス語や文化に興味がございますか? くつろげて、自分に合うフランス語学校をお探しでしょうか?

東京でフランス語を学ぶのでしたら、新宿、池袋から数分の私たちの学校のサービスをご提案します。

初心者、初級対象者のすべての方には他校にはないプライベートレッスンをご提供します。初心者の方にはマンツーマンでそれぞれの題材の最後までご指導します。

その他のレベルではスタンダードコースとして(中級、上級)クラス内での広がりを作る為に1クラス3人まで のセミプライベートレッスンとプライベートレッスンがございます。

個人レッスンでは各ご要望のコースで対応します(文法、語彙、口語表現、試験準備、テレビニュース他…)。 フランス語会話サロンでは文化や社会に関する様々な題材で意見を交わし、東京からフランスまでを旅し、横断する事が出来ます。又、幼稚園生から大学生まで、セミプライベートレッスン、個人レッスンもご提案させていただきます。

私達の学校は会話を基本とする方法で、フランス語圏出身の講師による生きた会話レッスンを行っています。そういうわけで、私達は本校のことを、会話学校又は自由会話サロンと呼んでいます。