サイトロゴ

レコールドフランセ フランス語学校 へようこそ!

03-3363-6603

blog 未分類

「ベルギービール・ウィークエンド東京2017」で懇親会!

投稿日:

こんにちは。バゲットです。

もう15年以上も前のことですが、フランス語教授法の研修会に出席するため、夏休みのまるまる一ヶ月を、フランス北部の都市・カーンで過ごしたことがあります。
比較的ベルギー国境に近いせいか(関係ないかもしれませんがw)、カーン大学のカフェテラスには、ベルギービールが何種類か置いてあって、私もよく飲んだものでした。私はフルーティな香りのビールが好きだったのですが、ベルギービールって、実は1500種類以上も銘柄があったんですね。
ベルギービール・ウィークエンド東京2017

さて、8回目となる「ベルギービール・ウィークエンド東京」。今年も9月14日(木)~9月18日(月)、107種類のビールが参加して、六本木ヒルズアリーナで開催される予定です(↓)。
https://belgianbeerweekend.jp/2017/ja/tokyo
皆さまもこの機会に、いろいろな香りのベルギービールを味わってみませんか。
※       ※      ※
レコール・ド・フランセでは、ベルギー出身のパスカルが中心になって、「ベルギービール・ウィークエンド東京2017」にて懇親会を開催します。詳細は次の通りです。

集合時間 9月16日(土)、18時15分
集合場所 JR高田馬場駅ビッグボックス前の交番付近
会費   3,100円

参加なさる方は、電子メールまたは口頭で、レコール・ド・フランセまでお申し込み下さい。その際、当日、集合場所に来られるか、または直接会場に行かれるかを、お伝え下さい。

なお、前売り券を購入する(↓)と、景品として「BBWオリジナル・コインポーチ」がもらえます。
https://belgianbeerweekend.jp/2017/ja/ticket/tokyo
ただし、キャンセル・返金はできないとのことですので、ご注意ください。

-blog, 未分類

執筆者:

関連記事

魚についてのクイズです。フランスには、面白い名前を持った魚がいます。

地球魚に月魚 こんにちは。バゲットです。 フランスは北を大西洋、南を地中海と、海に挟まれています。漁港もたくさんあって、漁師で生計を立てている人もたくさんいるようです。 それでも日本と比べると、魚を食 …

彼女は桃を持っている

彼女は桃を持っている(Elle a la pêche)

こんにちは。バゲットです。 「桃」の話が二回続いた後、「農業見本市」を挟んで、今回は三度「桃」のお話です。桃も農業も嫌いな方(←もしいればw)は、「もう、うんざり(J’en ai ras le cul …

自分のベルトを締める(se serrer la ceinture)

こんにちは。バゲットです。 現代の日本で、ダイエットは国民的関心事の一つと言ってもよいでしょう。老若男女を問わず、美容のため、あるいは健康のため、多くの日本人が自身の体型と体重、摂取カロリー、血糖値や …

サイトロゴ

祝!開設

皆さま、初めまして。謎のキャラクター、「バゲット」です。このたび、レコール・ド・フランセで公式ブログを開設することになり、その第一号執筆者に指名されました。 フランク&パスカルによれば、レコール・ド・ …

ワインの試飲

高級ワインの道(La route des grands crus)

こんにちは。バゲットです。 今回は、先日のフランスのテレビニュースから。 フランス「農業省(le ministère de l’Agriculture)」の発表によると、春になって厳しい寒波に見舞われ …

あなたのお住まい、お仕事は東京でしょうか?フランス語や文化に興味がございますか? くつろげて、自分に合うフランス語学校をお探しでしょうか?

東京でフランス語を学ぶのでしたら、新宿、池袋から数分の私たちの学校のサービスをご提案します。

初心者、初級対象者のすべての方には他校にはないプライベートレッスンをご提供します。初心者の方にはマンツーマンでそれぞれの題材の最後までご指導します。

その他のレベルではスタンダードコースとして(中級、上級)クラス内での広がりを作る為に1クラス3人まで のセミプライベートレッスンとプライベートレッスンがございます。

個人レッスンでは各ご要望のコースで対応します(文法、語彙、口語表現、試験準備、テレビニュース他…)。 フランス語会話サロンでは文化や社会に関する様々な題材で意見を交わし、東京からフランスまでを旅し、横断する事が出来ます。又、幼稚園生から大学生まで、セミプライベートレッスン、個人レッスンもご提案させていただきます。

私達の学校は会話を基本とする方法で、フランス語圏出身の講師による生きた会話レッスンを行っています。そういうわけで、私達は本校のことを、会話学校又は自由会話サロンと呼んでいます。