サイトロゴ

レコールドフランセ フランス語学校 へようこそ!

03-3363-6603

自分の桃を割る

自分の桃を割る(se fendre la pêche)

2019/03/07   -blog

こんにちは。バゲットです。 今回も「桃」のお話です。クレープについて二回連続で書き、桃についても二回連続なので、クレープも桃も嫌いな方(←もしいればw)は「もう、うんざり(J’en ai ras le …

桃

桃と魚釣りとどっちが好き?(Qu’est-ce que tu préfères, la pêche ou les pêches ?)

2019/02/26   -blog

こんにちは。バゲットです。 フランス語に discuter du(/sur le) sexe des anges (=天使の性別について議論する)という表現があります。「どうでもいいことについて、延々 …

織物のクレープが男性名詞

男のクレープと女のクレープ “le” crêpe et “la” crêpe

2019/02/14   -blog

こんにちは。バゲットです。 今回もクレープのお話です。二回連続で、クレープが嫌いな方は「もう、うんざり(J’en ai marre !)」とお思いかも知れませんが、これで終わりですので、どうぞ最後まで …

クレープ

クレープを食べる(manger des crêpes)

2019/02/09   -blog

こんにちは。バゲットです。 以前も書いたように、私は高校卒業と同時に上京し、世田谷区にアパートを借りました。家の近くには小さな喫茶店があって、近所の調理師学校の女の子たちがよく来ていました。別に彼女た …

せいしょくさい

ヴァチカンの長女と聖燭祭(La fille aînée de l’Église et la Chandeleur)

2019/01/28   -blog

こんにちは。バゲットです。 私が高校生のとき、親しかったクラスメートが突然クリスチャンになりました。その経緯等については、全く興味がなかったので話したことはありません。ただ、私が冗談半分で、「お前、本 …

アンヴァリッド

廃兵院には行ったかい?(Tu as visité les Invalides ?)

2019/01/17   -blog

こんにちは。バゲットです。 パリにある「廃兵院(Hôtel des Invalides=オテル・デ・ザンヴァリッド/通称アンヴァリッド)」は、ナポレオンの棺が置かれている場所として、ご存知の方も多いで …

クスクス

クスクスはいかが?(Veux-tu du couscous ?)

2019/01/08   -blog

こんにちは。バゲットです。 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 さて、すでにお気づきの方も多いでしょうが、私は料理が下手です。極端に下手です。常軌を逸して、下手です。も …

クリスマスおじさん

降誕祭おじさんとクリスマスの薪(Le père Noël et la bûche de Noël)

2018/12/23   -blog

こんにちは。バゲットです。 前回も書いたように、私たちが知っているサンタクロ-スは、4世紀のキリスト教の主教・聖ニコラウス(Saint Nicolas)の伝説が根幹となって、それにさまざまな伝統、伝説 …

サンタクロース

サンタクロースって、誰?(Qui est le père Noël ?)

2018/12/15   -blog

こんにちは。バゲットです。 ここでも何度か書いたように、私は房総半島の山奥の農家の出身で、子供のころ、実家ではクリスマスを祝う習慣はありませんでした。年によってはクリスマスケーキを食べましたが、ツリー …

パンテオン

パンテオンなんか大嫌い! (Je déteste le Panthéon !)

2018/12/10   -blog

こんにちは。バゲットです。 今年7月、厚生大臣や欧州議会議長を歴任し、アカデミー・フランセ-ズの会員でもあったシモーヌ・ヴェイユ(Simone Veil)が、パンテオン(Panthéon)に合祀されま …

あなたのお住まい、お仕事は東京でしょうか?フランス語や文化に興味がございますか? くつろげて、自分に合うフランス語学校をお探しでしょうか?

東京でフランス語を学ぶのでしたら、新宿、池袋から数分の私たちの学校のサービスをご提案します。

初心者、初級対象者のすべての方には他校にはないプライベートレッスンをご提供します。初心者の方にはマンツーマンでそれぞれの題材の最後までご指導します。

その他のレベルではスタンダードコースとして(中級、上級)クラス内での広がりを作る為に1クラス3人まで のセミプライベートレッスンとプライベートレッスンがございます。

個人レッスンでは各ご要望のコースで対応します(文法、語彙、口語表現、試験準備、テレビニュース他…)。 フランス語会話サロンでは文化や社会に関する様々な題材で意見を交わし、東京からフランスまでを旅し、横断する事が出来ます。又、幼稚園生から大学生まで、セミプライベートレッスン、個人レッスンもご提案させていただきます。

私達の学校は会話を基本とする方法で、フランス語圏出身の講師による生きた会話レッスンを行っています。そういうわけで、私達は本校のことを、会話学校又は自由会話サロンと呼んでいます。