サイトロゴ

レコールドフランセ フランス語学校 へようこそ!

03-3363-6603

blog

ロワール渓谷の古城(Châteaux de la Loire)

投稿日:

こんにちは。バゲットです。

フランス中部、ロワール川の渓谷は、中世・ルネッサンス期に建てられた古城が点在することで有名です。2000年にはユネスコの世界遺産にも登録され(註・シャンボール城[↓]は1981年に単独で登録)、フランスでも屈指の観光スポットになっています。
註・シャンボール城
「お城は一体いくつあるのだろう」と思ってネットで調べてみると、130とか300とか出てきましたが、ウィキペディア・フランス語ヴァージョンによれば、網羅的なリストは存在しなくて、その総数は3,000に近いようです。多分、すごく小さなものや、廃墟になっているものも含めての数字でしょうけれど。
さて、先日、フランスのテレビで見たルポルタージュ。そうした古城の中には、個人所有の、わりと小さめのお城もたくさんあるそうです。たとえばリヴォー城(Château du Rivau↓)がその一つ。
リヴォー城
所有者夫婦によれば、彼らがこのお城を購入したのは1992年のこと。それ以来、大雨で庭園の花が倒れたとか、強風で納屋の瓦が落ちたとか(←共にインタビュー前夜の話)、「問題が途切れることがない(les problemes ne s’arrêtent jamais)」、「毎日が挑戦の日々(C’est un défi au quotidien)」だそうです。
古城の修繕や維持に必要な多額の費用を賄うためには、多くの観光客を引きつけなければなりません。彼らが目をつけたのは隣接する6ヘクタール(!)の庭園で、奥さまが指揮する10人ほどの従業員が、毎日、朝早くから手入れをしています。
城の生活の楽しさの一部
訪問者は、初年度のわずか1,500人が、昨年は50,000まで増加したそうですが、それでもまだ経営は赤字状態。そのため旦那さまは、平日はパリの不動産会社で働き、娘さんは城内のレストランでウェイトレスをしています。
※      ※      ※
なかなか大変ですが、それでも一家は幸せそうです。奥さまは「この果てしない冒険に乗り出したのは、それが好きだからです(On s’est embarqués dans cette aventure sans fin par amour)」、旦那さまも「こうした苦労は、お城の生活の楽しさの一部です(Ça fait partie des plaisirs de la vie du château)」と言っていました。

-blog

執筆者:

関連記事

ピンクのチョコレート

ピンクのチョコレート(le chocolat rose)

こんにちは。バゲットです。   もう30年近くも昔、私が初めてフランスに滞在したときのこと。ある日、日本人の友人が、カフェのカウンターで「アン・ショコラ・ショ、スィル・ヴ・プレ(s’il v …

フランスの家族海海岸で

ヴァカンスに行こう!(1)

こんにちは。バゲットです。 勤務先の大学で学期末試験が終わり、テストの採点と成績の提出も完了して、私もようやく夏休み。昨日は久しぶりに、終日、のんびりと過ごしました。 ということで、今回はフランスのヴ …

チョコレート

チョコレートをめぐる闘争(la lutte pour le chocolat)

こんにちは。バゲットです。 私が若い頃(1980年代)は、東京でもチョコレートの専門店はあまり見かけませんでした。だから、フランス語に「ショコラティエ(chocolatier)=チョコレート屋」という …

ベルギービール・ウィークエンド東京2017

「ベルギービール・ウィークエンド東京2017」で懇親会!

こんにちは。バゲットです。 もう15年以上も前のことですが、フランス語教授法の研修会に出席するため、夏休みのまるまる一ヶ月を、フランス北部の都市・カーンで過ごしたことがあります。 比較的ベルギー国境に …

サイトロゴ

祝!開設

皆さま、初めまして。謎のキャラクター、「バゲット」です。このたび、レコール・ド・フランセで公式ブログを開設することになり、その第一号執筆者に指名されました。 フランク&パスカルによれば、レコール・ド・ …

あなたのお住まい、お仕事は東京でしょうか?フランス語や文化に興味がございますか? くつろげて、自分に合うフランス語学校をお探しでしょうか?

東京でフランス語を学ぶのでしたら、新宿、池袋から数分の私たちの学校のサービスをご提案します。

初心者、初級対象者のすべての方には他校にはないプライベートレッスンをご提供します。初心者の方にはマンツーマンでそれぞれの題材の最後までご指導します。

その他のレベルではスタンダードコースとして(中級、上級)クラス内での広がりを作る為に1クラス3人まで のセミプライベートレッスンとプライベートレッスンがございます。

個人レッスンでは各ご要望のコースで対応します(文法、語彙、口語表現、試験準備、テレビニュース他…)。 フランス語会話サロンでは文化や社会に関する様々な題材で意見を交わし、東京からフランスまでを旅し、横断する事が出来ます。又、幼稚園生から大学生まで、セミプライベートレッスン、個人レッスンもご提案させていただきます。

私達の学校は会話を基本とする方法で、フランス語圏出身の講師による生きた会話レッスンを行っています。そういうわけで、私達は本校のことを、会話学校又は自由会話サロンと呼んでいます。